スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MikuMikuMoving Ver1.1.7.5リリース

MikuMikuMoving 1.1.7.5リリース
https://sites.google.com/site/mikumikumoving/


生放送で検証ばかりやってますが、機能が落ち着いてきたようなのでこちらでも告知を。
Ver1.1.7.5リリースです。


1.1.7.0~1.1.7.5の更新内容
・PMX2.1のソフトボディに対応。
・物理演算OFFの状態でソフトボディをOFFからONにして、物理演算をONにすると固まる現象を修正
・ソフトボディにて、同じ材質内の同一位置をもつ頂点は、同じ頂点とみなしてソフトボディ動作させるようにした
・ソフトボディにて、SDEF変形する頂点をPinにしたときや、初期化したときの動作がおかしかったバグを修正
・ソフトボディの物理初期化がおかしかったので修正
・ソフトボディのRopeを実装
・エフェクトをボーンに関連付けした状態で再生するとエフェクトが追従しないバグ修正
・BVHファイルのモーション読み込みに対応した
・その他細々修正

という感じです。

主にPMX2.1に実装されているSoftBodyの実装と修正が主になっています。
Bulletに搭載されているSoftBodyはまだ未知数な部分も多く、厳密な設定は難易度がかなり高い状態ではありますので、服やスカートなどに適用させても、従来以上の効果が望めるかどうかは微妙な所です。
m2さんのイミテーションミクなどでスカート・ネクタイなどをSoftBodyに変更してみましたが、従来の剛体と挙動がそう大きく変わらなかったりします(場合によっては突き抜けが激しくなったりも)

なので、モデルに適用させるというよりは、旗や落ちる紙などのアクセサリ的なものに使用する方が楽かもしれません。
モデルにシーツを被せる、などの使用方法も面白いかもしれないですね。
(細かいメッシュが必要になりますが、ちゃんとモデルの形に添いますし、動かせばそれっぽい動きになります)

Softbody1
Softbody2


SoftBodyは材質にある各頂点ひとつひとつに剛体・ジョイントが付いてるようなものなので、頂点数が多い材質に適用させると、(自然落下状態などでは計算がまだ軽いですが)衝突判定とその反映時にかなりヘヴィな計算となりますので、リアルタイム性が犠牲になったりします。
また、頂点を少なくしてしまうと、頂点間の部分には剛体判定的なものが無くなってしまうのですり抜けてしまったりと……思うように動かすには細かい設定が必要となります。
(クラスタを使用すれば…との事ですが、まだ分かってない部分も多いです)



Ropeも実装されました。これも面白い機能ではあるものの、いまだどう使えば面白いかがよく分かってません。
ミクの腰飾りや靴ひもなどに使うとそれっぽくなるのかもしれませんね。
まだこの辺りは実験できずにいます。

SoftBodyの組み込みにはPMXEditorが必須となります。
なので現状では実質、64bit環境が必要となります。
MikuMikuMoving自体は32bit環境のままで動作できます。


また、BVHモーションファイルフォーマットにも対応したようですね。
これで海外サイトなどで販売されているモーションもLiveAnimationなどを経由せずにMMMで直接読み込めるようになりました。
……とはいえ、LiveAnimationのように自動的に体格の大きさに合わせてオフセットを取ったり、地面高さを自動調整したり、足IKへの対応(後述)などはなされていないようなので、LAを経由するかどうかはそのデータの状況によるでしょう。
逆にLAの方ではVer2ミクのボーン構造が基準になっていますので、上半身2などには対応していません。
MMMでは上半身2などもBVH内のスケルトン構造に含まれていれば読み込まれるようです。

足IKについては一応キーフレームも打たれてますしそれなりに動いてるように見えるのですが、オフセットされてないのか足の形が崩れてしまうようです。
また、ルートボーンが「操作中心」だったりするとセンターに割り振られるものがルート側に行ったりもしてますので、この辺りを手作業で直すか、改善要望を出すかという感じです。
さらにBVH内のキーフレームレートの影響を受けるので、24fpsのBVHデータを30fpsのタイムラインに流し込むと、少々ぎこちない動きになる事もあります。
この辺りはもう少し検証していく必要がありそうです。



ちょうど良いタイミングといいますか、使用頻度が高そうなエフェクトをセレクトして、MMM用にカスタムしたものを配布しているようです。
こちらも併せてご覧いただければと思います。
(特にシェーダー系は見ながら調整できるという大きなメリットもあります)
余談ですが、投稿者のエーアイスさんもミーフォ茜さんのプラグインを利用しているようですね。何だか親近感が湧きますw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に脳内変換してください)
【FaceBook】上記アドレスか、ID「kanna3939」で検索を

カレンダー
03 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
Ask.fm
MMD関連の質問や生放送で読んでほしいお便りとか、ネタとか色々受け付けているかもしれません。
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。