スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PMD Ediotr 0.0.9.8

11月以降、PMD Editorも進化を続けています。
今回は特に、MMD側へのプレッシャーとも言えるようなバージョンアップ内容ですねw

今回の目玉は、TransformView独立化とポーズ・表情スライダ機能です。
モデル制作にも役立ちますが、今回のこの機能はモデル制作をしないユーザーでも活用できるものとなっています。
TransView01
TransformViewは従来まで(また従来通り)作成したモデルなどの変形状態やボーン状態などを確認する機能です。
ここで法線の状態やらボーンの機能、ポリゴン破綻などを確認できた訳ですね。
今回のバージョンアップでは、さらに「ポーズスライダ」「表情スライダ」という機能が加わりました。

まずポーズスライダですが、任意のボーン・IKを動かし、その状態をA・Bそれぞれ2つのポーズ記憶に登録し、MMD上の表情操作と同じような感覚で、中間動作の状態などを確認・作成できる機能です。
TransView02

登録されたスライダ群は個別でも操作可能なので、手であれば各指の状態をスムーズにポージングできるようになっています。
MMD上では特に、指ボーン3軸の操作が難しいものでありましたが、グーとパーの状態から今まで以上楽に任意のポーズが作れます。
TransView03TransView04
更に、変更を加えた途中の状態を、A/Bそれぞれの記憶ポーズに登録できますので、複雑なポーズもこれで作れます。

表情の方は基本的にはMMD側と結果的な大きな差はありませんが、インターフェースが楽になっています。
TransView05TransView06
全ての表情が一覧になってますし、また「眉」「口」など個別でもタブで見ることができます。
更に表情では操作のグループ化も可能で、グループ化することにより、目や眉・口などを連動させるように変化させることができます。
TransView06

そして今回の目玉、現在のポーズ・表情、そしてカメラアングルまで「MMDへ即時送信」が出来るようになっています。
TransView08
図のように、vpd状態・vmd状態での送信が可能になっています。
vpd状態ではポーズ(ボーン操作)のみで、MMD側に送信してもキーフレームには登録されず、変更だけが反映されます。
vmd状態では、即座にMMD側にキーフレームとして登録されます(現在のフレームに登録)。またMMDの仕様上、表情はvmd状態のみで、同じくキーフレーム登録されます。

※表情は直接数値入力も可能ですが、0以下のマイナスの値だと、MMD側でエラーとなり弾かれます

更に、この送信機能では非IK化機能もあり、例としては腕IKモデルでポージングを行った後、MMD側にIK無しモデルへの適用も可能となりました。
MMD側の仕様に準じているので、PMD-E側で腕IK化されたミクモデル、MMD側で標準のリンを読み込ませておけば、ミクでポージングしたものをリンに適用できるようになってます。

今回のこれらの機能をMMDと同時に使う事により、多彩で、今まで面倒であった細かい動作などの作成が楽になりました。
ダンスモーションにおける指先の細かい仕草や、ドラムモーション・ギターモーションなどのバンド系モーションなども非IK化などを使えば、IK化されてないモデルへの適用も出来ます。
他にも発想次第で色々できそうですね!

残念ながらMMD側からPMD-Eへ即座に反映させることはできませんが、vpdファイルにしてPMD-E側に読み込ませることはできます。
TransView09
また、スライダの状態をPMD-E独自の「spd」(恐らく、Slider Pose Data)ファイルとして保存することができますので、いつでも呼び出せます。

今まで「モデル作らないからPMD-Eは要らないや」と思ってた人も、これを期に導入してみるといいでしょう。
もはやモデル作成用ツールというだけでなく、MMDの最強補助ツールと言えなくもなくなってきましたねw
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。