スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

むっちむち

さて、TIPSという程ではないのでどこまで有益な情報か分かりませんが…

アスキーさんの方ではこんな記事が出ましたね。
生みの親とセガが語る! 初音ミク3歳の歩みを総ざらい!!
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/024/24435/

内容も面白かったのですが、MMDを意識してたというのは少し意外でした。興味どころか眼中無ぇってな感じではなかろうかと思っていたので。
またCEDEC2010ではバンダイナムコゲームスがアイドルマスター2についての講演がありましたが…
自分で高性能化できるPCと違い、PSPやXBOX360など特化されてるとはいえ限定された状況の中でやるというのはまったく違いますから、一緒くたにはできませんね。
それでも出来うる限りの事をするというのは、これはプロの技そのものでしょう。

文中には
「俺らモーションキャプチャー使っちゃうもんね!」
とありますが、よろしいならば(ry
ではありませんが、まぁシロウトなら素人なりの意地でもありませんが手付けならでわの味というのもあります。
(もっとも、メーカーもキャプチャーデータそのままではなく、ツール使ったり人手による加工とか、それはもう苦行と思われるような作業もやってられるとは思うのです)
MMDのいい所は、仕事ではなく趣味として気軽に楽しみながらできるところですね。

さて、それとは少し話は逸れますが、2009年6月にMMD搭載された物理演算機能。ブレイクスルーとも言える画期的なバージョンアップでした。
これにより、スカートや髪、ネクタイなどのモーション入力の必要性が少なくなり、躍らせたりドラマさせたりの演技に集中できるようになりましたね。
また逆に、演算による再現性が確約できないので、場合によっては扱い辛い場合もあります。スカートまくれ現象などが代表例ですね。
それによりモーションやポーズが限定されてしまうのも本末転倒ではあるので、その後様々な工夫などが凝らされていきます。

更に話は飛びます。
先日、かこみきさんのブログにて新しいモデルが発表されました。

SaYaKa Project
http://www003.upp.so-net.ne.jp/kakomiki/index.html

「クイーンズゲイト アリスPMD晒します。」という記事ですね。
原作などは知りませんでしたが、このモデルにある鞭が面白そうだったのでさっそく使ってみた訳です。
物理演算による鞭の振り回し。
簡単かな、と思ってチャレンジしましたが、これがなかなか難しいのと、やはり実際の鞭の操作など知識がないと思う通りいかないものだなぁと思いつつ、色々やってみました。



そしてこれらをやるにあたり、特に参考になった動画がこちら。

ジョイントにそういう働きがあるとは思いませんでしたね…。これは今後、似たような機構を持つものに有効な手段かと思われます。
また、この方のマイリストを巡れば、コップに入った水の表現など、面白い工夫がされたものがありますので、そちらもご覧ください。

モーションキャプチャーによりリアルな動きも凄いと感じますし、またアニメ的な派手で分かりやすい動きというのも面白い。
物理演算もまた、リアルな表現のシミュレーターではありますが完全に物理法則に従ってる訳ではないので、誤魔化しが必要。
思い通りのもを描きたいなら、絵と一緒でイチから全部描けばよいのでしょうけど、それもまた大変。
それぞれのバランスの中、最終的に自分が表現したいものは何だろうと、完成させる手段として何があるだろう、という模索は、3DCGの醍醐味でもあるかもしれません。

現在、かこみきさんのモデルはバージョンアップが続いてるようです。
動画にて配布しているモーションですが、最新版では動画と挙動が異なりますので、再調整などをしてみる事をお勧めします。
なかなか面白いですよ?
関連記事
スポンサーサイト

tag : モーション 物理演算 かこみきモデル

コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。