スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とっかかり

プログラム本体がたったの300kb未満という大きさでここまで使えるもんかと関心すると共に、時代の流れを感じてしまう。
立ち上げるとそこに、基本ポーズのミクが立ってる。
さて、コイツをどこまで動かせるのやら…

GUIはとっかかりの時は戸惑ったものの、慣れてくればそれなりに使いやすい。
コピペや編集機能に僅かながらもの足りなさを感じるものの、手間さえ掛ければクリア出来る問題。
ツール作者様には鏡音シリーズやらPV用ツール制作もあるのだから、文句は言えない。

それよりも、フレーム補間に非線形がエディット出来るとか、何気に行き届いたボーン設定やら、何といっても動作の軽さやらでまさに神ツールと言える。

さて、説明を見て制作開始。
ポイント決めてとりあえずポーズ取らせるのを繰り返そうかと思ったが、当然補間されてしまうので、頭から地道に作っていくしかない。
が、そのポーズ作りも、最初は回転系で手間取った。
回転系設定1

特に現在のカメラから見ての回転系ではなく、3軸に対しての絶対的回転軸かと勘違いしていたので、最初は1ポーズ作るのに小一時間くらい掛かってしまった。
それだけに、ツール出てからすぐに動画アップしている職人の事を尊敬した。

次に悩むのがフレーム補完。
フレーム補完1フレーム補完1B

最初の足ふみの部分だが、単純に足だけ動かせば良いという訳ではなく、自然に見せる為に
センター、髪、腕、ひじ、足、スカートなど関連動作を全て設定しなくてはならない。
最初は慣れてなくて、デフォルトの線形補間のままだが、ここらの動きに関しては後で修正したいと思っている。
また、予備動作的なものも少なく、まだこの辺りでは機械的な動作となってしまうのは否めない。
が、逆に予備動作を入れすぎると動きがめちゃくちゃになるなど、課題は多い。
曲のテンポがミドルなので、ここら辺をおろそかにしてしまうとぎこちなくなる、という事を後で知った。

まぁ、ミクは16歳という事でゆるしてもらおう。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。