スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コリオグラファー

ミクアップ

振付師は英語でコリオグラファーというらしい。
ちなみに振付にも著作権が存在し、勝手に他人の振りをやってはいけないそうで。
曲でいうところの作曲に当たるから、当然ではあるとは思うが知らなかったよ。

MMD弄りだしてから思ったのが、オリジナルで振り付けようとするとかなり大変なこと。
なんせダンスはド素人なもんで、どうすればカッコいいのかとかダンスの流れとかが分からない。
手探りというか勢いだけで前半から作ってるが、パターン変えだとかもっとスムーズに動かす為の振付とか…もしかしたら仕事よりも一生懸命考えてるかもしれない。
ともかく、振付という作業はエラい大変なんだなという事が分かった。
踊れる人ってスゲェ

今日も通勤しながら(土日関係無い仕事なので)、iPodで聞きつつ振付を考える。
行きの時に考えると、そのまま帰りたくなったり仕事終わりまで覚えておけないから、と考えつつもつい振付どうしようかと思ってしまう。
で、

帰宅→ひとまずメシとか風呂とか→PC立ち上げ→ニコで動画あさる→制作

の流れなのだが、制作にたどり着くまでに結構時間掛かる。
なのでこんな時間になったりする訳だ。
制作に入ってからは、

MMD立ち上げ→昨日までのおさらい→先を聞く&振付考える(2?4小節ごと)→入力
飽きたら、動画漁ったりで参考を集めたり、前のブロックの微調整を少し入れたり

の流れ。
また、入力の流れは

センターIK+足IK←→上半身・下半身回転など←→腕

がベースで行ったりきたりしながら入力している。
気になればスカートや髪を弄るけど、動作まではあまり考えない。
最初、細かい所(髪やスカートなど)も含めてブロックを完成させながらやろうと思ったが、やりだすとキリが無いので、先に進める事を優先している。

ちなみにミクのテールは振付時には非常に邪魔なので、登録はしなくても髪IKはいつも動かしている。
髪age

このテールとスカートはミクのイメージでは大事な所なんだろうけど、踊らすとなるとなかなか曲者な場所。
めり込み防止とパンチラ防止に後で苦心しそうだ…。
絶対領域
ギリ、せふせふライン。

もうすぐ、1番までの振付けが終わる?!
関連記事
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。