MikuMikuDance Ver 2 and 3 Tutorial Document for English User

This is MikuMikuDance Ver 2 and 3 Turorial Documents for English User.
(html document file set)

Download Site :
http://mikudan.web.fc2.com/

Regardless of its popularity or needs, MikuMikuDance (MMD) tutorial has been translated in English by my friends and colleagues. Use this English tutorial at your own risk.

Software called “Vocaloid 2” and its character, Miku Hatsune, become well-known elsewhere in the world, including the North America, Europe, Southeast Asia, and Middle East. Some people may even want to enjoy creating her 3D animation.

That is when this MMD comes in handy. Best of all, it is FREE! Yes, I said FREE. Software is all in Japanese, so you may have trouble reading some or all of hierographic-like symbols. Do your best to overcome this displaying issue. At least installing Japanese fonts usually helps displaying it properly. Hope this text clarify some's you may have while using this software.

Be sure to take a look at this tutorial site for more detailed information of MMD.
http://miku-challenge.up.seesaa.net/image/mmd_translate.htm

Because I am poor in English, there is no English support whatsoever nor we can reply any of your's regarding this software. Again, use it at your own risk. Have fun using MMD with your friends good in Japanese, or share your joy in a large community. I am looking forward to see Your own MMD movie in the future, let us share the excitement and joy over any boundaries.

As for my last words,
Not all Japanese is hentai (meaning somewhat perverted)!!
Consider MMD represents just another facet of Japanese otaku subculture...:p

ACKNOWLEDGEMENTS
I am indebted to MMD software developer, Mr. Higuchi; 3D Model Design, Mr. Animasa; and Tutorial Translator, Tuyoshi, Shinjitu.

(This text Transrated by Kaseki P. thanks)

DISCLAIMER
IN NO EVENT WILL THESE AUTHORS OF THIS SOFTWARE, 3D MODELS, AND TUTORIAL BE LIABLE TO YOU FOR ANY AND ALL DAMAGES, GENERAL, SPECIAL, INCIDENTAL OR CONSEQUENTIAL, ARISING OUT OF THE USE OR INABILITY TO USE THE SOFTWARE, 3D MODELS, TUTORIAL AND RELATED FILES. USE THEM AT YOUR OWN RISK.

----- 日本語訳 ----

MMDというソフトがどれだけ海外に伝わっているかは未知数ですし、そもそも使い方の説明を動画以外で必要とされている方がどれほどいらっしゃるかは分かりません。
ですが、ネットの友人が私のチュートリアルドキュメントを英訳してくれたので、英語バージョンも用意しました。
これらがあなたの役に立つ事を願います。

YouTubeなどを通じて、VOCALOID2というソフトと初音ミクというキャラクターを知っている人は世界的にも増えてきている様子です。
アメリカやヨーロッパ諸国、東南アジアや中近東まで知られているようです。
そんなキャラクターを3Dで動かしたいという人も多いかもしれません。

MMDはあなたのパソコンで気軽にそれを実現させるソフトです。しかもフリーソフトなんて!ヒエログラフのような難解な日本語という大きな言葉の壁がありますが、それを乗り越えてミクに命を吹き込んでみて下さい。
このドキュメントはそんな手助けを少しでもできればと思って作られています。

各メニューやパネルの英訳はこちらのページを参照するといいでしょう。
http://miku-challenge.up.seesaa.net/image/mmd_translate.htm

しかし残念ながら、私は英語は苦手ですので、連絡を取ってもまったくサポートできません。
これらのドキュメントやファイルはあなたの自己責任でお使い下さい。
また、語学が堪能な友人などと相談したり、使う為のコミュニティを作ったり参加したりしてみてください。
各国で面白い動画が公開されることを願います。
きっと、感動や喜びがミクを通じて国境を越えるでしょう。

ソフト開発したMr.ヒグチ、モデルデザインのMr.アニマサ、そしてドキュメントを翻訳し、言葉の壁を取り払ってくれたTsuyoshi Shinjituに感謝を。

この文章の翻訳:化石P(第1回MMD杯準優勝作品のPさん)。ありがとう!

最後に…
決して日本人はhentaiばかりじゃありません。
これもotaku文化の一つではあるけども…:p

免責事項(略
超意訳:責任は取らないよ。あんたが訴訟で儲ける為にやった訳じゃねぇw
スポンサーサイト

何となくレン

ゲームを発売日に欲しがる事は無くなりましたが、MMDの新バージョンとなると話は変わります。
とはいえ、Ver3プレリリース版から今日までの流れ的には出遅れ組みに属してる訳です。

で、先日Ver3.10となるレン付属バージョンもリリース。
このままいくと樋口さんはお星様になってしまうんではないかと心配しています。
もしかしたら、マイナーバージョンアップは続くかもしれませんが、一旦は3.10で落ち着く感じな気配です。
VOCALOID2キャラがこれで出揃った感じですね。

で、今の所レンを使うような動画は予定していませんが、好きな作曲家さんでリン・レン使いが何人かいらっしゃるので、そのうち登場させるかもです。
今日は予備練習として、レンを呼び出してポージングさせてみました。

こうして間近で見ると、何とまぁ可愛らしいんだろうとw
モデリングデザインのあにまささんが「男はテンション上がらん」とは仰っていたものの、しっかりと作りこまれてはいますが、やはりどこかしら可愛らしさがある。
年齢や設定などを考えると、そしてミクやリンなどと並べた時には良いのかもしれません。
多分、さっそくバナナやのぼり棒をさせている人も多いことでしょう。

さて、そんな中、こげなかわいらすいレンをイケレンに出来るかどうか、という自己課題の元やってみました。
レン1
頑張ってみたものの、やはり年齢相応ではありますw
ポイントとしては、女性陣と比べて下半身・上半身の捻りなどを少なくした反面、センターボーンの回転などを上手く利用。
そして肩をいかつめに回転させつつ重心は重めに。
女性に比べて逆にボーンを弄り過ぎない方がいいのかもしれません。
そのかわり、デフォルトの顔は可愛いので、かなり細かく表情設定していかないとイケレンにはなれない様子です。
あと髪型。
これの使い方次第でかなりレンの表情というか雰囲気は変わります。バナナ頭wの回転方向によって変わってきますので色々試してみて下さい。

レン2
これは横から見た図。
リンがベースになっているからか、それともあにまささんの腰へのこだわりかは分かりませんが、レンも初期状態のままでは結構腰がくびれているように見えてしまいます。
ある意味、姿勢が正しいんですね。
で、オトコらしさをかもし出すにはこのままじゃ何なので、かなり腰を前方に回転させてます。
へっぴり腰状態にさせてからセンターボーンの回転で調整、そして上半身を起立させています。
動かすとなると、この辺りがポイントになりそうですね。

ちなみに、カメラは広角70度にしてあります。

今の所、唯一の男性キャラなので頑張って欲しいですね。

MMDチュートリアル正式版とVer3導入マニュアル修正版

まずはVer3導入マニュアル修正版から。
http://mikudan.web.fc2.com/
誤字脱字の修正が主で、特に大きな変更はありません。現時点での最新版Ver3.05にも対応しています。

そして、MMDチュートリアルがリファレンス部分だけでなく、チュートリアルとしての内容を含めて、正式版としてリリースします。
アップローダーの制限の為にいくつかのファイルに分かれていますのでご注意下さい。

■MMDチュートリアルドキュメント
ブラウザで見れる形式のドキュメントです。解凍した後、フォルダ内にある「index.html」をブラウザで開いて下さい。

■MMDチュートリアル用MMDファイル一式
チュートリアルドキュメントを見ながら使用するMMD関連のファイル一式が入っています。
そのままMMD本体が入っているフォルダの中に解凍すれば、使用できるようになります。

■MMDチュートリアル用音楽ファイル(フルバージョン)
チュートリアルで使用する楽曲ファイルのWAVです。mp3ではないのでそのまま使用することが出来ます。
同じくMMD本体が入っているフォルダの中に解凍すれば、使用出来ます。

■MMDチュートリアル用音楽ファイル(カラオケバージョン)
チュートリアルで使用する楽曲ファイルのWAVです。こちらはカラオケバージョンとなっていて、オリジナル振り付けなどにチャレンジする際にご使用下さい。
同じくMMD本体が入っているフォルダの中に解凍すれば、使用出来ます。

mp3からWavへの変換の手間を避ける為にこのような形になってしまいました。
アップローダーが一度に上げられる容量が15Mが制限されている為です。
1パックでお送りしたかったのですが…

用途に合わせて必要なファイルを入手してチャレンジしてみて下さい。

MMD Ver3 導入用マニュアル

MMD Ver3 導入用マニュアルを作成しました。
http://mikudan.web.fc2.com/
こちらよりDLして下さい。
ダウンロードパスワードは「mmd」です。
中身はHtmlファイルが主です。

暫定というか、ひとまずver2と同じくらいは使いたいという人もいらっしゃるでしょうから、ミクを表示させて動かしてみるという段階までの説明となっています。
また、リファレンス部分では各メニューと操作パネルの説明なども付属しています。
お役立て頂ければと思います。

また、私自身がMMD Ver3が発表されてからまだそんなに触っていないので、もしかしたらまだ機能があるかもしれません。
Wikiや2ちゃんねるの情報などを読んでる範囲では内包してみたものの、足りない部分がありましたらご指摘下さい。

RANKIN' MMD 8月号と増刊号



お待たせしました。MMDランキング8月号と上半期スペシャルとして殿堂入り動画を紹介する増刊号をアップしてみました。

今月はMMD杯関連の動画などを除外対象とした為、大量除外が発生しております。
なので『えへへ♪で行こう』さんでの表示ランキングとは違うものになっています。
(集計データなどは上記サイト様のをお借りして作成されております。

また、今回はちょこっとだけですが、日刊VOCALOIDランキングでお馴染みの『日刊たんの妹』の力も一部お借りしています。

Y.Hさん、rankingloidさんにこの場を借りて、御礼申し上げます。省力化が図れました。
プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード