踊りの表情

今日の一枚1
動画アップ週間だそうで。

有名Pの新着ラッシュとかもあり、見る側に回りつつもちょびちょびと制作。
残念ながらまだ上げられるものが無いので、やきいもGT聞きながら頑張ってますw

さて、前半もそうだが、振り付けしていてスタイリング自体だけでなく何かが物足りないと思っていたら、手首と指の振付が殆どなされていなかった。
静止画とか設定中(当然止まってる)状態だと分かり辛いが、動かしてみると、なるほど、手首や指の形を変えるだけで結構踊りに表情が付くものだと気付いた。
でも指の設定面倒だw
とりあえずは基本形をポーズファイルに保存して使いまわしつつ、細かいところは後回しっと。
髪、ネクタイ、スカート、補間動作…など最初から直していかないとならないものが多いけど、ゼロから振付ける作業よりは…まだマシかな?
手首3


寝る前にカメラだけ簡単に付けて…おやすみなさい。

今日のミクの骨折事故
首…2回
足首…1回
左肩…3回
左ひじ…5回

・・・くらいw

道具と発想


う?ん、デスメタルw

メタセコ(多分)+MMDでここまで出来るんだなぁ、と。
よくよく考えれば、簡易リアルタイムレンダーソフトとしてもMMDは使えちゃうんだな、と。

【ミニTIPS】関節設定

【ミニTIPS】
足・腕を曲げる時などは、根元から順序良く、そしてこまめに行ったり来たりを繰り返しながら曲げていくと無理が無くなります。

例えば腕を前に出す時は、
肩回転(10度前後)→腕回転(10度前後)→肩回転(微調整)→腕回転(微調整)→肘調整…
といった感じでやっていくと、脇の部分に歪が出ない状況で腕を前に出せたりします。
肩については正面から見てZ系の回転も忘れないようにすると良いかもです。
肩1←×  ○→肩2

脇びゅーてほーな脇


自分で動かしてみても、結構分からない所多いから動作自由度の多い所が難しいですね。

tag : 間接設定

ガッツだze

たまには黒背景
6000番台フレームまでもう少し。

弄れば弄るほど動きが滅茶苦茶になったり、IKの方がいいのか各ポーンの回転系で調整した方がいいのかとか、色々やってるとほんと時間が足りない。
特に足首。
センターIK、足IKだけでなく下半身ボーンからも影響を受けるから、後修正する時に大変だったり。
何回ミクの足首骨折させた事かw

フレーム切り過ぎてもダメ、補間曲線やり過ぎてもダメ。
何度も何度も試行錯誤しながらベターを探していく。
手を抜こうとすると、すぐにアラが出たりと。

今はちょっとクランチ(?)っぽいニュアンスの振付を足してる。
ミクは手足がピーンと伸ばすのが苦手みたいだから、なかなかキマらないw
筋トレさせないと…

約半年以上の季節外れだが


が耳について離れません(><

作業進まないw

一歩一歩

ウォーキング
一歩一歩進みます

今日も地道に振付作業。
合間にボカラン見たり動きの修正したり、時折演出モードで遊んだりとしながらも地味ぃに進めている。

ここのところ、やっとこさ丁度良いフレームの間の置き方や、中間動作の組み方などを何となく理解しつつある。
それに伴い、前半部分が非常に気になってくるが、ひとまず基本の動きを付けられる所まで付けておかないと前に進まない。

毎日のように新着動画がアップされてるけど、この地道な作業を考えると、各うp主さんも大変だなぁと思う。それだけにコメとかが大事に思えるのだろう。
だから出来るだけ、新着は見つつ、コメ残していっている。

ままならねぇ…

現在、15,300フレーム中、5,220フレームまで制作。
やっとこさ1/3です…
先は長い。

さすがに思いつきだけでは振付が難しくなってきたので、ダンスもののPVや映画などを見つつ研究中。

早く連休来ないかねぇ

照明設定

照明設定
(分かってる人には無意味な説明ですので、初心者向けというかどれだけお役に立てるかは分かりません)
照明設定画面

残念ながら舞台装置に付いている照明器具は動かないし、色もそんなに変わりません。
ただ、照明から出ているビーム(光の筋)は、設定した色にある程度影響されます。
照明2照明1

動かすとなると、照明はアクセ扱いで別ボーンで組めるように樋口Mさまに祈願するしかないでしょうw

なのでこのソフトでの照明は環境照明扱いです。
環境照明とは、絶対軸0のポジションを中心として、どのベクトルから光を射しているかを設定するものです。
ミクないし舞台セットの周囲が球で囲まれており、その球の辺から光が差し込まれている、と考えればよいでしょう。
照明より後ろに行く事は出来ません。

さて、そのベクトルですが
照明ダイアログ
この照明設定のダイアログの下半分で設定します。
横=X、高さ=Y、奥行=Z、それぞれが、0地点に対して-1?+1の範囲で決めます。

ちなみに、数値入力を直接やっても今のバージョン(MMD2.01)では反映されません。スライダで設定します。
■上記訂正■数値入力後、Enterで数値反映だそうです。樋口さん失礼しました。

また、X/Y/Z全てをゼロにすると、照明の色設定が無効化されてしまうので、0.01でもずらさないと色が出ません。

Xのマイナス方向で、画面右から、プラス方向で画面左から光が射し込まれます。
Yのマイナス方向で、画面上から、プラス方向で画面下から。
Zのマイナス方向で、画面奥から、プラス方向で画面正面から。
(カメラ初期位置の場合)
なので、右上から射し込ませたい場合は、XとYをマイナス方向へ、という事になります。

マイナスとプラス、逆じゃないの?と思うかもしれませんが、ベクトル設定なのでたぶんこれで正解なのでしょう。
(最初は私もあれ?と思ってました)

本物の舞台のように光の筋などは変えられませんが、この設定を色々弄る事でミクやアクセ、舞台の影のでかたが変わりますので、色々設定すると面白いです。

次に色についてですが、R/G/Bそれぞれ0?255のフルカラーとなっています。
(R=red=赤・G=Green=緑・B=Blue=青)
実際の証明は微妙な中間色はあまりなく、
■日本照明情報サービス■色見本
とかを参照にしてみるのも良いかもです。
残念ながら、ここにあるのは正確ではありません。こんな感じ、というのがあるだけです。
正確な色が知りたい場合は、LEE(照明用フィルタを販売している会社)や照明専門の会社が出している色見本を購入するとよいかもです。
(色見本についてはググろう)

大抵実際の照明は8?12色くらいで組み合わせたりします。ムービングライト(動く照明)も、細かく設定出来る機能があるやつも多いですが、プリセットの色で済ませてしまう事が多いらしいです。

見た感じ原色系が多いですね。
でもカメラを通すと若干滲みや色合いが変わったりするので、青は青でも、青=100%ではなく、
青=92%、赤=5%、緑=3%とかの割合の方が青っぽい感じがしたりします。
この辺りは試行錯誤してみて下さい。

そして、限界値は255ではありますが、RGB=255にするとミクの顔がまっちろになってしまうので、190?210辺りで止めておいた方が良いかもしれません。
これくらいであれば、若干肌っぽい色合いは残ると思うので。

tag : 照明設定

Move! Move! Move!

5,000view over感謝です!
てへ
鬼教官のように振付けてはいくが、1モーションでの時間がやたら掛かる。

今日は2:48まで進める。
この後は恐怖のリズムブロックなので、振付パターンを色々考えなくてはならない。
いわゆるフリースタイル(ってヤツですか?)ではあるけど…

夜中にビルの前で踊ってる人たちを撮りにいきたいくらいだ。
確実に捕まりそうだが。

(Tipsは移動しました)

自販のホットは何故無くなる?

久しぶりに帰宅。
出張や泊り込みなどでネット出来なかった…
およ

帰ってみると、いつの間にやらVerUPしてるし、投稿作品はかなり増えてるし、日刊見逃した数を数えるのも恐ろしいくらいになってる。
もう少し佳境は続くので、色々書き込めるのは週末辺りだろうか。

それでもこまめには制作してたりする。
USBにデータ突っ込んで、ちょこっとした暇で振付けていたりする。
見られると非常にマズいw
ただ、ノートでやる事が多いので、fpsも稼げないしトラックポインタやミニマウスなので細かい動きが付けられないから、後で修正しないとならないのがちょと辛い。

現在、2分半くらいまで進んだ。約1/3
終わりが見えないw
プロフィール

かんな

Author:かんな
ニコニコ動画などでMMD動画をうpしてるしがないユーザーの一人。
ブロマガ版みくだん
連絡先:mikudan3939葱gmail.com
(葱を半角@に変換してください)

カレンダー
03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
Twitter
MMD関連物
カテゴリー
最近の記事
ブログ内検索
リンク
RSSフィード